証券ランキング情報の使い方

証券市場においては、各種証券のランキング情報といったものが利用できるようになっています。例えば今日の株価値上がり率や株価値下がり率のランキング情報といったようなものは、証券会社のシステムや経済ニュースなどで簡単に入手することができるようになっているわけです。

ネット証券の比較の情報ならお任せください。

ですから、このようなランキング情報を利用して、株価値下がり率の上位に入っている株式銘柄を、割安になったと判断して購入するとか、株価値上がり率の上位に入っている株式銘柄を、割高になったと判断して売却するというように、これらのランキング情報を使うことができるようになっているわけです。



しかし、何千銘柄もある株式の中で、ランキングの上位に入る株式銘柄というのはそんなに多くありませんし、それらが自分の保有している株式銘柄であったり、興味のある株式銘柄であるという可能性は非常に少ないと言えるかもしれません。それでは、自分の関心のある銘柄だけの株価変動状況Rankingを知る方法というものはないのでしょうか。
そのためには、ヒートマップ(HeatMap)というツールが役に立つかもしれません。

すなわち、このツールに自分の興味のある株式銘柄を登録しておきますと、今日の株価変動率を色の強弱で表示してくれるようになります。

つまり、株価値上がり率が高ければ高いほど真っ赤な色になり、株価値下がり率が高ければ高いほど濃い青色になりますので、一目で株価変動状況が判るようになるのです。

OKWaveの情報を集めました。